NOW LOADING

お知らせ法人役員・施設長研修会

2019.12.12

12/10 法人役員・施設長研修会に参加してきました。

社会福祉法人の抱える課題と具体的取組と題し

受講しました。

まぁ~あるわ!あるわ!と法人の使命や取組

地域の中での取り組み(いろんな地域がありますが・・)など・・

 

我が町、陸別町において、さて!どうするものか?

研修を受けながら妄想に妄想を重ねていた次第であります。

高齢者の増加、子供や若年層の減少・・

人材不足、地域の衰退に伴い生活課題の複雑化などなど

テーマは山ほどありました。

しかしながら、福祉という使命においては、公益性を重んじ

地域の活性に一役を買う、もしくは実践、リーダーとならなければ

活動は低迷、しいては衰退の道を歩くことになります。(これはハッキリとわかりますね)

 

法人においても、当町においては重要な福祉産業ととらえ、

雇用の場、生活基盤の産業として発展の希望を持たなければなりません。

 

さて、研修の話はここまでとし、別の話をします。

今回の研修では、お弁当の注文があり私たちもお弁当を注文しました。(もちろん自費ですよ)

そのお弁当のかわいらしい事!まさに女子向け!(個人感想)

日頃、イベントなどで支給されるイベ弁とは違い、おしゃれでした。

そしてこのお弁当にも、1工夫、2工夫とそしてテーマがあると思いました。

研修を受けたせいかも知れませんが、なんとなく弁当業界や制作にあたってのコンセプト

研修受け、弁当を食べ、そんな思いがよぎった次第でした。

ページの先頭へ